弁護士法人あしや岡田法律事務所/春日部駅前事務所|埼玉県弁護士会所属 春日部の借金・債務整理無料相談 春日部駅前法律事務所 運営:弁護士法人あしや岡田法律事務所/春日部駅前事務所 駐車場あり 春日部駅西口徒歩2分

048-812-5677 受付時間:平日9:30~18:30 土日祝応相談 メールフォーム
債務整理・借金問題でお悩みの方は地元の弁護士にご相談ください!
 
債務整理5つの方法 あなたにぴったりの解決方法は? 任意整理 自己破産 個人再生 過払い金 時効援用 簡単債務整理診断 「Yes」か「No」をクリックしてください。
START5年以上で18%を越える金利で返済している
  • Yes
  • No
Check貸金業者と最後に取引してから5年以上経過している
  • Yes
  • No
Check毎月安定した収入があり、一定額の返済ができる
  • Yes
  • No
Check3年(5年)で元金の返済ができる
  • Yes
  • No
Check・住宅を手放したくない
・免責不許可事由がある   など
  • Yes
  • No

任意整理

任意整理

弁護士が金融機関と
交渉することで、
借金を減額します!

自己破産

自己破産

法律に基づいて、
あなたの借金を0にすることが
できます!

個人再生

個人再生

あなたの収入に合わせた
再生計画をすることで、
借金を減額します!

過払い金

過払い金

今ある借金をゼロにし、かつ、本来であれば金融業者に対して払わなくてよかったお金を返してもらう方法です。

時効援用

時効援用

法律で定められた一定期間が経過した場合に、債権者に対し意思表示をすることで借金を消滅させる手続きをいいます。

親族の法人名義債務を肩代わりしていたが、自己破産を申し立て免責決定した事案

  • 負債総額
  • 約872万円
  • 賃金業者との取引
  • 5社
  • 月収
  • 資産

親族の会社(元々父親が自営業として行っていた事業を父親の死亡により叔父が承継し法人化した会社。申立人は従業員であった)の運営資金の援助のために借入をしていたが,同社が経営破綻し,申立人の収入では返済できなくなったため。

男性(30代後半)

職業:会社員

家族構成:妻と子供2人

自己破産後

  • 免責
  • 872万円

まずは生活を立て直すことが先決であったことから,その場で依頼を頂けたので,すぐに弁護士が介入したことを知らせる受任通知を発送いたしました。
これにより一旦,支払いの督促が止み,返済も止まることから無理のない範囲で弁護士費用を分割で支払っていただきながら,給与内で生活できるように家計を調整して頂き,余剰がでる形を築いて頂きました。

不動産投資に失敗、法人代表を維持するため民事再生で再生計画を許可された事例

  • 負債総額
  • 約5,000万円
  • 賃金業者との取引
  • 2社
  • 月収
  • 資産
  • 不動産5件

不動産投資をはじめ,当初は順調に進み最終的に5件保有。
しかし物件の空き部屋が多くなり,総債務額は約5,000万円以上。不動産会社からの賃料保証では賄いきれない状態でした。また依頼者は法人の代表もしており,法人代表を下りたくないとのことから,自己破産気手続きを希望されませんでした。
そのため,民事再生(小規模個人再生)手続きを行うことを希望されておりましたが,民事再生は債務額が5000万円を超えてしまうと,手続ができないことから,手続を悩まれていたとのことです。

男性(30代後半)

職業:法人代表兼、薬剤師

家族構成:独身⇒手続き中に結婚

債務整理後

  • 総債務
  • 4,700万円の減額

このことから,まずは不動産5件をすべて査定、売却て続きをすることで残債務を約2870円まで減らすことがで、民事再生が可能な残債務まで減額。
その後、民事再生手続により、残債務額を300万円に減額することができました。

10年前に自己破産!今回も買い物など浪費で借金が200万円にまで膨れたが、任意整理で解決。

  • 負債総額
  • 約200万円
  • 賃金業者との取引
  • 3社
  • 月収
  • 8万
  • 資産

10年前にも浪費がたたり,自己破産しているとのこと。
その後,デパートでクレジットカードの作成を進められ申込すると審査が通ったことからカードを作り,浪費。
借入を他の消費者金融から借入して返す自転車操業になり,3社200万円となってしまった。
依頼者の希望は旦那に知られずに手続きを進めていくこととのこともあり,また家計の余剰も毎月のパート代のうち4万円まで返済に使えるとのことから,任意整理手続きを行いました。

女性(30代後半)

職業:パート+主婦

家族構成:旦那と2人暮らし

任意整理後

長期和解に成功

過去に自己破産されていることから,債務整理手続きが可能か心配されておりました。
実際には7年以上経過していれば,再度の自己破産は認められることが多いのですが,旦那様になるべく秘密にされたいと第一希望がありましたことから,同居の夫婦関係の資料や資産状況も調査が必要になることもあり,自宅に資料を置いておきたいないという依頼者希望を考慮すべく,債権者へ任意整理での長期和解を打診。見事,長期和解に成功し任意整理にて和解することができました。

債務整理・自己破産・任意整理・個人再生の無料相談

メールでのお問い合わせ

債務整理・借金返済に関する、事務所選び

140万円以上の借金がある場合は、司法書士ではなく、弁護士に
Point1

140万円以上の借金がある場合は、司法書士ではなく、弁護士に

全国展開事務所ではなく、地元春日部の事務所に
Point2

全国展開事務所ではなく、地元春日部の事務所に

経験豊富で親切な対応をしてくれる事務所に
Point3

経験豊富で親切な対応をしてくれる事務所に

新着情報

債務整理5つの方法 あなたにぴったりの解決方法は? 任意整理 自己破産 個人再生 過払い金 時効援用 簡単債務整理診断 「Yes」か「No」をクリックしてください。

Warning: include(/home/okadalaw/kasukabe-saimu.jp/public_html/wp/wp-content/themes/okada_saimu_PC/chart_sp.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/okadalaw/kasukabe-saimu.jp/public_html/wp/wp-content/themes/okada_saimu_PC/functions.php on line 232

Warning: include(): Failed opening '/home/okadalaw/kasukabe-saimu.jp/public_html/wp/wp-content/themes/okada_saimu_PC/chart_sp.php' for inclusion (include_path='/home/okadalaw/kasukabe-saimu.jp/public_html/wp/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/archive_tar:/home/okadalaw/kasukabe-saimu.jp/public_html/wp/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/console_getopt:/home/okadalaw/kasukabe-saimu.jp/public_html/wp/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/pear-core-minimal/src:/home/okadalaw/kasukabe-saimu.jp/public_html/wp/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/pear_exception:.:/opt/php-7.4.13/data/pear') in /home/okadalaw/kasukabe-saimu.jp/public_html/wp/wp-content/themes/okada_saimu_PC/functions.php on line 232

任意整理

任意整理

弁護士が金融機関と
交渉をすることで、
借金を減額します!

自己破産

自己破産

法律に基づいて、
あなたの借金を0にすることができます!

個人再生

個人再生

あなたの収入に合わせた
再生計画をすることで、
借金を減額します!

過払い金

過払い金

今ある借金をゼロにし、かつ、本来であれば金融業者に対して払わなくてよかったお金を返してもらう方法です。

時効援用

時効援用

法律で定められた一定期間が経過した場合に、債権者に対し意思表示をすることで借金を消滅させる手続きをいいます。

親族の法人名義債務を肩代わりしていたが、自己破産を申し立て免責決定した事案

  • 負債総額
  • 約872万円
  • 賃金業者との取引
  • 5社
  • 月収
  • 資産

親族の会社(元々父親が自営業として行っていた事業を父親の死亡により叔父が承継し法人化した会社。申立人は従業員であった)の運営資金の援助のために借入をしていたが,同社が経営破綻し,申立人の収入では返済できなくなったため。

男性(30代後半)

職業:会社員

家族構成:妻と子供2人

自己破産後

  • 免責
  • 872万円

まずは生活を立て直すことが先決であったことから,その場で依頼を頂けたので,すぐに弁護士が介入したことを知らせる受任通知を発送いたしました。
これにより一旦,支払いの督促が止み,返済も止まることから無理のない範囲で弁護士費用を分割で支払っていただきながら,給与内で生活できるように家計を調整して頂き,余剰がでる形を築いて頂きました。

不動産投資に失敗、法人代表を維持するため民事再生で再生計画を許可された事例

  • 負債総額
  • 約5,000万円
  • 賃金業者との取引
  • 2社
  • 月収
  • 資産
  • 不動産5件

不動産投資をはじめ,当初は順調に進み最終的に5件保有。しかし物件の空き部屋が多くなり,総債務額は約5,000万円以上。不動産会社からの賃料保証では賄いきれない状態でした。また依頼者は法人の代表もしており,法人代表を下りたくないとのことから,自己破産気手続きを希望されませんでした。そのため,民事再生(小規模個人再生)手続きを行うことを希望されておりましたが,民事再生は債務額が5000万円を超えてしまうと,手続ができないことから,手続を悩まれていたとのことです。

男性(30代後半)

職業:法人代表兼、薬剤師

家族構成:独身⇒手続き中に結婚

債務整理後

  • 総債務
  • 4,700万円の減額

このことから,まずは不動産5件をすべて査定、売却て続きをすることで残債務を約2870円まで減らすことがで、民事再生が可能な残債務まで減額。
その後、民事再生手続により、残債務額を300万円に減額することができました。

10年前に自己破産!今回も買い物など浪費で借金が200万円にまで膨れたが、任意整理で解決。

  • 負債総額
  • 200万円
  • 賃金業者との取引
  • 3社
  • 月収
  • 8万
  • 資産

10年前にも浪費がたたり,自己破産しているとのこと。
その後,デパートでクレジットカードの作成を進められ申込すると審査が通ったことからカードを作り,浪費。
借入を他の消費者金融から借入して返す自転車操業になり,3社200万円となってしまった。
依頼者の希望は旦那に知られずに手続きを進めていくこととのこともあり,また家計の余剰も毎月のパート代のうち4万円まで返済に使えるとのことから,任意整理手続きを行いました。

女性(30代後半)

職業:パート+主婦

家族構成:旦那と2人暮らし

債務整理後

長期和解に成功

過去に自己破産されていることから,債務整理手続きが可能か心配されておりました。
実際には7年以上経過していれば,再度の自己破産は認められることが多いのですが,旦那様になるべく秘密にされたいと第一希望がありましたことから,同居の夫婦関係の資料や資産状況も調査が必要になることもあり,自宅に資料を置いておきたいないという依頼者希望を考慮すべく,債権者へ任意整理での長期和解を打診。見事,長期和解に成功し任意整理にて和解することができました。

債務整理・自己破産・ 048-812-5677 受付時間:平日9:30~18:30 土日祝応相談

メールでのお問い合わせ

140万円以上の借金がある場合は、司法書士ではなく、弁護士に
Point1

140万円以上の借金がある場合は、司法書士ではなく、弁護士に

全国展開事務所ではなく、地元春日部の事務所に弁護士に
Point2

全国展開事務所ではなく、地元春日部の事務所に弁護士に

経験豊富で親切な対応をしてくれる事務所に
Point3

経験豊富で親切な対応をしてくれる事務所に

新着情報